沿革

昭和 福井市に株式会社福井共同電子計算センターを設立
昭和 共同コンピュータ株式会社に社名変更
昭和 福井市に共同コンピュータ株式会社の子会社として株式会社共栄データセンターを設立(資本金250万円)
昭和 金沢市に事業所を開設 データエントリー事業の開始
昭和 資本金を900万円に増資
平成 資本金を2,000万円に増資
平成 金沢事業所にてインターネットビジネスに参入
一般第二種電気通信事業者の届出(届出番号 D-08-118)
平成 資本金を3,000万円に増資
平成 資本金を6,500万円に増資
平成 自社ビルを取得
平成 資本金を7,250万円に増資
平成 ソフトウェア開発事業に本格的に参入
平成 親会社が持株会社体制移行により、商号を共同コンピュータホールディングス株式会社(現・KYCOMホールディングス株式会社)に変更
平成 資本金を8,250万円に増資